くすんでいると言いますが、くすみって何でしょうか?

by utKLjr65
7月 20 2014 年

肌のくすみって気になりますよね。自分では肌がくすんでるなぁと思うのですが、くすみって何ですかって聞かれたらあんまりきちんと答えられないのが実際のところです。くすみとは、なんとなく肌がぼんやりしている部分がある、みたいな感じでしょうか。それとも、肌が暗く見えてしまう、顔色がわるく見えるとか…。やはりなんとなくでしかわからないですね。

調べてみると、くすみとは肌の表面に古い角質層がいくつも重なっている現象でおこるということらしいです。たしかに、層がたくさん重なると透明感がなくなり暗く見えそうですよね。このいつまでも重ねっている角質細胞を角質肥厚というそうです。いわゆるアカだそうです。韓国でも有名な美容法のアカスリはこの古くなった角質を落としてくれるので、肌がきれいになるそうです。

角質肥厚の主な原因はターンオーバーがきちんとできていないこと。血行をよくして新陳代謝を活発にして、くすみのないきれいな肌でいたいものですね。

コメントは受け付けていません。